☆息子の脳脊髄液減少症を治したい☆

「脳脊髄液減少症」の息子の闘病生活と、病気について

ただ今、ブログを改変中です。

ただ今、ブログを改変中です。

iHerbが楽天リーベイツ経由で20%ポイントバック!9/5まで

こちらのブログで最近ご紹介している「栄養療法」。 プロテインとサプリが基本となるわけですが、できる事なら、なるべく安く買いたいですよね! 今回はおトクな情報をご紹介します(^^)

梅雨の体調不良「気象病」と、栄養療法で利用している「マイプロテイン」「iHerb」のサイト紹介(紹介コードあり)

今回は、梅雨の体調不良「気象病」と、私が栄養療法で利用しているサイト「マイプロテイン」と「iHerb」のサイト紹介をしたいと思います。 それぞれのサイトで利用できる紹介コードもあわせてご案内していますので、よければチェックしてみてくださいね。

脳脊髄液減少症の検査について

脳脊髄液減少症は、病院で一般的に行うような検査では、なかなか異常を見つける事が難しい病気です。 異常が見つけられないばかりに、精神的なものと決めつける医師も中にはいますので、脳脊髄液減少症の可能性がある場合には、専門医の診察を受け、必要であ…

栄養療法(プロテイン)について~息子が朝起きられるようになりました♪

脳脊髄液減少症になってからというもの、朝の目覚めがすっかり悪くなってしまい、昼頃まで12時間近く寝ていた息子が、ホエイプロテインを飲み始めてからというもの、なんと朝7時に目覚ましなしで起きられるようになってきました♪ 栄養療法については、こちら…

サイトマップを作成しました。

脳脊髄液減少症についての「まとめサイト」という位置づけでブログを始めましたが、記事が増えると段々と分かりにくくなってしまったので… この度、サイトマップを作成しました。 パソコンでご覧の方は、サイドバーのプロフィール下。 スマホでご覧の方は、…

脳脊髄液減少症かもしれないと思ったら、最初に気を付けて欲しいこと。

今回は、「脳脊髄液減少症かもしれない方が、まず始めに気を付けたら良い事」をご紹介したいと思います。 脳脊髄液減少症は、一般的な検査では病名に辿り着くのが難しいため、診断がつくまでに非常に苦労される方が多いようです。 しかし、もし発症しても、…

放送大学ラジオ講座「脳脊髄液減少症と児童・生徒」

脳脊髄液減少症の第一人者、熱海病院の篠永正道先生のラジオ講座が、本日4/1の昼間にありました。 BSラジオ放送だったので、録音するのも困難で、リアルタイムで聞くしかありませんでしたが、脳脊髄液減少症について、検査と治療のついて、起立性調節障害や…

病気の子の母の気持ち~息子が通信制高校を選んだのは正解でした

今日は、病気の子の母の気持ちと、昨年の息子の高校受験について、お話ししたいと思います。 病気の子の母は、些細な事で落ち込んでしまう事があります。 特に、学生の登下校の時間帯に出くわすと、ブルーな気持ちになります。 それはどうしても、自分の子の…

脳脊髄液減少症の専門医について

今回は、脳脊髄液減少症の専門医について、書いてみたいと思います。 様々な症状を引き起こしてきた原因が、もしかすると「脳脊髄液減少症」かもしれない…そう思った方は、次にその病名で本当に合っているのかどうか、検査を希望する事と思います。 今診ても…

脳脊髄液減少症の症状について

今回は、脳脊髄液減少症の症状について書いてみようと思います。 脳脊髄液減少症は、多岐にわたる症状が表れる病気です。 しかも、一律に同じ症状が出るわけではなく、表れる症状には個人差があります。 そして、季節や時間帯によって、症状に変化がある人が…

ヘルプマーク

皆さんは、ヘルプマークをご存知ですか?! 最近は、地下鉄や病院、学校などにもポスターが貼られているようですので、見かけたという方もいらっしゃるかもしれませんね(^^) 息子と同じように、見た目では分かりづらいけれど、電車やバスで立っている事が困…

ブラッドパッチ後のバルーン効果について

脳脊髄液減少症の治療法「ブラッドパッチ」後の「バルーン効果」について。 脳脊髄液減少症は、残念ながら、なかなか理解されにくい病気です。 1つ目の理由として、内部疾患のため「元気そうに見える」という事が挙げられます。 そして2つ目の理由として、治…

病気を抱える受験生と、そのご家族へ

病気を抱える受験生と、そのご家族の方へ…もし体調の不安から、進路に迷われているようでしたら、是非、お伝えしておきたい事があります。 どうか、お子さんの気持ちを1番大切にして、できるだけ本人に進路を決めさせてあげてくださいね。

脳脊髄液減少症と起立性調節障害の判別

脳脊髄液減少症と起立性調節障害を判別するポイントについて、よくまとめられているブログをご紹介したいと思います。患者が思春期の場合、起立性調節障害と診断される事が多いようですが、どちらの病気なのかにより、どう治療していくのかが異なります。も…

気象病について

「気圧の影響」を受けるいわゆる「気象病」の方は、脳脊髄液減少症患者さんに限らず、意外と多いそうです。 今回は、天気が悪くなる前や、気圧の変化が起きると古傷が痛くなったり、頭痛や腰痛が酷くなるという「気象病」についての情報です。

脳脊髄液減少症の発症原因は、不明な人も多い

脳脊髄液減少症という病気かどうかを見分ける一助になれば…と、私が今まで調べて分かった事をまとめてみました。 医療関係者ではない一個人が書いていますので、あくまでも参考程度にご覧ください。 脳脊髄液減少症は、MRIでも分からない事が多いので、RI脳…

脳脊髄液減少症という病気について

脳脊髄液減少症という病気について。息子が病気になってから、色々と調べて、私なりに理解した事、皆さんに知ってもらいたい事をまとめてみました。脳脊髄液減少症は、人によって非常に多岐に渡る症状が出る病気です。交通事故でなる人もいますが、転倒や尻…

息子の病気の経緯

息子は中2のときに、突然、体調不良になり、登校できなくなりました。あちこちの病院で血液検査やCT検査をしても異常は見つからず、心療内科を勧められたりもしました。そして「起立性調節障害」のうちの「体位性頻脈症候群(POTS)」と診断されましたが、よく…

初めまして!

息子の病気「脳脊髄液減少症」について、情報発信をしていきたいと思います。 よろしくお願い致します。

応援していただける方は、ポチッとお願いします♪